スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖誕快樂

2009年12月25日 16:06

說起聖誕節,不得不提《聖誕快樂》(電影)
這是WWI真人真事改編,講述1914年聖誕節,西戰線三國(、英、法)前線士兵間的一日停火協定……
簡介→維基傳送門

雖說以戰場作背景,但幾乎全是文戲
還記得第一次看時覺得很悶,不是預期的有張力
第二次在聖誕期間看,就被當中的氣氛和訊息吸引了

每逢佳節陪思親,前線軍人為國而戰,但卻要先犧牲自己的家、還有人性
聖誕停戰讓他們得到喘息的機會,不過這也讓他們動搖了:因為一起把酒言歡後,他們的關係就不是非敵即友了
雖然法英是同盟但聖誕前也不太親密的樣子,國男高音讓他們在冷漠的戰場聽到溫暖動聽的聖誕歌…
不過,戰場故事的結局總是令人唏噓,特別是那班軍,被上頭看不順眼調到東戰線…
但就算他們不私下停火,也許連最後一個聖誕也過不到…
即使不是為了看梗,也很推薦看這部w


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://discover325.blog115.fc2.com/tb.php/689-517e8c3f
    この記事へのトラックバック


    刷日誌


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。