スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我學過什麼

2010年07月25日 15:47

曾經我是實用主義的擁護者。

「沒用」的能學點皮毛就好,沒學到也不會死
像我們看到的一路一橋,從來都沒多餘的裝飾
路就是用來行車嘛,誰管它雕了幾多朵花呢?

可是越接觸多不同圈子的人越發現…活了這麼久,除了些基本求生技能外就什麼都不懂
以為自己熟悉的範疇,隨便在朋友圈總會有人比你更懂
不管是打開WORD還是什麼,總是浮現「不夠用、不夠用」的想法
就是父親的草根專業也學不到一成
建築有不同年代音樂有不同種類,可是只知道他們不同再挖深一點就空了
好像怎樣都追趕不上我想追求的世界

書本學不到、看似沒用而能填滿生命的東西實在太多太多了……


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://discover325.blog115.fc2.com/tb.php/747-bfaa3a05
    この記事へのトラックバック


    刷日誌


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。